ビルトインコンロの交換 ~所沢市下安松~

Home施工例ガスコンロビルトインコンロの交換 ~所沢市下安松~

2014年5月2日

こんにちは。自分にも後輩が出来て嬉しいコーポレートスタッフの荒井です。ブログを書く事によってガス器具の勉強にもなるなぁと感じる社会人2年目の春です。

2月28日に所沢市下安松にお住まいの当社のガスを使用していただいてるお客様宅のビルトインコンロを交換した事例をご紹介します。

こちらのお客様は長い期間ガスの供給を休止されていた方だったのですが、ガス供給再開のご要望があったのでガス開栓と共に安全点検を行ったところ、ビルトインコンロの火が点かないことがわかりました。

【交換前のビルトインコンロ】
交換前のビルトインコンロ

火が点かなかったのは、長い期間使用が無かった事と点火するのに必要な火花を発生させるスパーク部分とバーナー部分が経年劣化していた事が原因だと考えられます。
また、こちらのビルトインコンロは10年以上使用しており、メーカー修理をすることも難しかったのでお客様と相談の上交換することになりました。

都合の良いことにお客様宅でコンロの不調がわかったのでその場で現状調査を行うことが出来ました。

現状調査を経て、さぁどのコンロに交換しようかという時にお客様がご希望されたのがリンナイ製ビルトインコンロMytone-マイトーン-です。

このビルトインコンロは使いやすい機能を備えているのに加え、お求めやすい価格、豊富なカラーバリエーションが大きな特徴です。

お客様は時期的に春が近いということでこの中の サクラ色 をご購入されました。

【交換後のビルトインコンロ】
交換後のビルトインコンロ

薄くまろやかなピンクでキッチンがかわいらしく華やかになりました!
キッチンに立つことが多い奥様にも喜んでいただけました。

自分の好みにあった色でキッチンの雰囲気を変えられるのもMytoneの強みです。

ただ、こちらのお宅はコンロ奥に昔の魚焼きグリルの排気口が残ってしまっているので、その分交換後のビルトインコンロの操作パネル部分が少々前にせり出してしまいました。(〇内参照)
使用する分には支障は無いのですが、気になさるお客様もいらっしゃいます。今回のお客様は大らかな方で気にしないと仰ってくださったので良かったです。

このようにガスの安全点検時に器具の不調が判明するといったこともありますので、安全かつ快適な生活を送る為にも4年に1度行っておりますガスの保安点検にはぜひご協力いただければと思います。

また、Mytoneのようにガス器具もお客様のニーズに柔軟に対応できるようどんどん変わってきています。お悩みがある方、器具を変えて気分も変えたい方などなど…些細なことでもご相談いただければできる限りご協力させていただきます!

お気軽にお問い合わせください♪

担当:西村

このページの先頭へ戻る